忍者ブログ
ゆみおかの日記や何気なく思ったこと、また、同人サークル「みおつくし」の情報など。 フリートークも多いですが、同人の話も多々含まれますので、苦手な方は引き返しましょう。   リンクにつきましては、カテゴリアーカイブの中の「リンクについて」をクリックして、 その中の最新の記事を読んでいただけると幸いです。といいますか、読んで。   ブログに対するコメント(つっこみ)も大歓迎。
[542] [541] [540] [539] [538] [537] [536] [535] [534] [533] [532]
ちょこっと昔の話になるのですが、
この友人にはかなわないなと思ったことの話です。

・・・いや、ブログに書くネタ切れで・・・。

で、まぁ、わたしとわたしの友人の話なんですが、
小学校時代の夏休み、写生大会みたいなものがありまして
十数名かな?・・・で某所へいきました。

当該場所へ着くとみんな散り散りになって
写生するポイントを探しにいきます。
わたしは前述の友人とそこそこ見晴らしのいい場所へ
移動しました。

わたしはその場所から見える建物を中心に
その周りの風景を描くことに決めたのですが
友人Wがその時描いたのがそこの場所の端に咲いていた
花の絵を描いたのです。

そして、その一輪の花の下絵を描き終えた彼は
色を塗ろうとしたえわけですが、
たぶんパレットを忘れたかなんかだったと思うのですが
直接筆にチューブ絵具を出して塗り始めたのです。

まだこのときは二人とも小学生なわけで、
わたしは彼の行動に驚くばかりでした。

で、また独特の色合いの絵ができあがったのです。

たしか、花の色は赤で茎の色は緑なのですが
ほかの色と混ざり合って、ただ「赤色」なだけではない花と
ただ「緑色」なだけではない茎。

その絵を見たときに、わたしは彼に絶対かなわないなと
思わされたのでした。

実はこの写生大会、「自分の町を描こう」という感じの
テーマだったので、テーマからは外れていて、
結局提出できたかどうかまではわたしは知らないのですが。

友人W本人は覚えているかどうかは知りませんが、
彼を尊敬し、「かなわない」と思わされた出来事の話です。

はい、ただの思い出話。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/07 NONAME]
[01/01 おやっさん]
[05/20 柳 木綿]
[12/31 柳 木綿]
[12/28 柳 木綿]
[11/03 silver]
[07/03 柳 木綿]
[05/25 柳 木綿]
[04/16 柳 木綿]
[01/27 葉村]
プロフィール
HN:
ゆみおか
性別:
男性
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]