忍者ブログ
ゆみおかの日記や何気なく思ったこと、また、同人サークル「みおつくし」の情報など。 フリートークも多いですが、同人の話も多々含まれますので、苦手な方は引き返しましょう。   リンクにつきましては、カテゴリアーカイブの中の「リンクについて」をクリックして、 その中の最新の記事を読んでいただけると幸いです。といいますか、読んで。   ブログに対するコメント(つっこみ)も大歓迎。
[295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「手をつなぐ」
どういう感覚ですか。
握った手から相手の手の温かさ(冷たさ)が
伝わってくる感覚ってどうですか?

もう、わたしは手をつなぐということを
いつからしてないのでしょうか・・・
ここ数年、他人の手を握ることなんてありません。
そう、握手ですら。

「手をつないで一緒に歩く」ということに
限定してしまうと、それはもう
保育園時代まで遡ってしまうかもしれないので
あえて「握手」の話をさせていただきます。

わたしが最後に他人と握手したのは・・・
何年前でしょうか、コミケでのことです。
大好きな作家さんについ、「握手してください」と
随分大胆なことをいってしまいました。
そのとき、快く握手してくださったのですが・・・
今になって、何であのようなことが
いえたのだろうか・・・と(苦笑)

では、女性との握手に限定するとどうかといいますと
前述のコミケのときからさらに数年前。
今からですと、10年近く前になるでしょうか。
いや、10年以上前になりますか。

そのときのことは意外とはっきり覚えています。
某所で行われた声優Hさんのサイン&握手会。
まぁ、サインはそこで書いている余裕もないので
あらかじめ用意しているものを
手渡しでいただけて、握手もしていただけると
そういう感じでした。

その握手をしてもらったとき、まず思ったのが
声優Hさんの手がとても小さく感じられた
・・・ということです。
実際、その方の手が一般的に見て小さかったのか
そのあたりは、わたしにはよくわかりません。
ただ、「女性の手は小さい」という印象が
そのときに頭に残りました。

さて、それ以来、女性の手を握ったことがないのですが、
女性の手は男性の手に比べて小さいものなのでしょうか。
そうなら、どれくらい小さいものなでしょうか。

今でも10年前のイメージが残っている、
握りつぶせそうなほど小さい手であったということ。

話をはじめに戻します。
手をつないで相手の体温が伝わってくる
その感覚はきっと、わたしでは想像も及ばないほど
心地よいものなのでしょうね。
(「相手による」とかいわれそうですが(汗))

きっと、「手をつなぐこと」の魔力に取り込まれたら
抜け出せなくなるような「なにか」を
感じるのかもしれませんね。わかりませんが(苦笑)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[09/07 NONAME]
[01/01 おやっさん]
[05/20 柳 木綿]
[12/31 柳 木綿]
[12/28 柳 木綿]
[11/03 silver]
[07/03 柳 木綿]
[05/25 柳 木綿]
[04/16 柳 木綿]
[01/27 葉村]
プロフィール
HN:
ゆみおか
性別:
男性
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]