忍者ブログ
ゆみおかの日記や何気なく思ったこと、また、同人サークル「みおつくし」の情報など。 フリートークも多いですが、同人の話も多々含まれますので、苦手な方は引き返しましょう。   リンクにつきましては、カテゴリアーカイブの中の「リンクについて」をクリックして、 その中の最新の記事を読んでいただけると幸いです。といいますか、読んで。   ブログに対するコメント(つっこみ)も大歓迎。
[121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131]
しばらく、「どうでもいいこと」は
封印しようかと思っていたのですが、
「やめたら閲覧者減るよ」と
いわれたので、
おそるおそる、再開いたします(苦笑)

今回はトマトの話。
あの赤い色の食べ物ですね。

プチトマト(ミニトマト?)は
昔、母がお弁当によく入れました。
それが学校に着く頃には
お弁当の中身がよってしまい、
中でプチトマトが押しつぶされ、
ご飯にトマト味が染みついていて
とても切なかった想い出があります。

ところで、みなさまは「トマト」を
野菜だと思いますか?
それとも、果物だと思いますか?

・・・まぁ、多くの方は
きっと野菜と答えるでしょう。
トマトは果物売場ではなく、
野菜売場に置いているのですから。

しかし、それは「トマトが野菜である」
という理由にはならないですよね。
もし、物好きな本屋の店主が
トマトを商品として店先に置いたら、
トマトが本になる・・・なんてことは
あり得ないわけですから。

そこで、わたしの持論を語りますね。

わたしは野菜と果物の分け方を
こう考えています。
野菜は「苦味」があるもの。
果物は「酸味」があるもの。
・・・いかがでしょうか?

もちろん、このゆみおか独自の定義に
はずれるものもいくつかあるのですが、
それは置いておいて・・・(吐血)

つまり、「きゅうり」「ほうれん草」
「にんじん」「セロリ」「レタス」
など、苦味のある多くのものは
事実、野菜とされています。

逆に、「みかん」「りんご」「ぶどう」
など、酸味のあるものが
果物とされているように思うのです。

また、「すいか」や「メロン」は
酸味ではなく苦味・・・ですよね。
なので、この2つも野菜。

ここでわたしの出した結論。
本題に戻って、「トマト」ですが、
明らかに、苦味より酸味が強い
・・・ですよね。
よって、わたしは「トマト」を
果物だと判断するわけです。

ちなみに、前述の「例外」ですが、
例えば「バナナ」や「カボチャ」ですね。
この2つは(他にもまだあるでしょうが)
野菜にも果物にも分けられないもの、
つまり、それらとは別のジャンルと
こう考えるわけです。

どちらかといえば、「カボチャ」は
「ジャガイモ」「さつまいも」に近い、
穀物に分類されるのではないかと。

・・・あくまでわたしの持論ですよ。
そこのところ、よろしくです(汗)
別の考え方をお持ちでしたら、
是非、聞かせていただきたいです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/07 NONAME]
[01/01 おやっさん]
[05/20 柳 木綿]
[12/31 柳 木綿]
[12/28 柳 木綿]
[11/03 silver]
[07/03 柳 木綿]
[05/25 柳 木綿]
[04/16 柳 木綿]
[01/27 葉村]
プロフィール
HN:
ゆみおか
性別:
男性
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]