忍者ブログ
ゆみおかの日記や何気なく思ったこと、また、同人サークル「みおつくし」の情報など。 フリートークも多いですが、同人の話も多々含まれますので、苦手な方は引き返しましょう。   リンクにつきましては、カテゴリアーカイブの中の「リンクについて」をクリックして、 その中の最新の記事を読んでいただけると幸いです。といいますか、読んで。   ブログに対するコメント(つっこみ)も大歓迎。
[190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は「ばられんたいんでー」でした。
よく、この日限定でバレンタインイラストを
飾るサイトさんがありますので、
あちこち廻って見るつもりだったのですが、
ほとんど見つかりませんでした・・・

さて、なぜ1月の終わり頃から2月14日にかけて
チョコレートがお店に並びはじめるかご存じでしょうか。
「バレンタインだから」という当たり前の答えは
あえてしないことにしまして、わたしの持論を。

持論といいますか、他に可能性があるとするならば
どういう理由であるかを推測してみるということですね。

これは、今やなくなってしまった
過去の慣習の名残・・・といいましょうか、
過去の慣習の代わりのものとして
行われるようになったのではないかと考えました。

昔は年に一度、大掃除を行いました。
もちろん今でも行っている家庭は多いですが、
昔と違い、今ではほとんど行われなくなったことが
その、年に一度の大掃除の中にあります。
それは、「畳を干す」ということです。

今では、フローリング・・・床ですね、が主流で
畳がなくなりつつあります。
もちろん、なくなったものを干すことはできません。
しかし、今までやってきた慣習を
すっぱりとやめることは、なかなか難しいのです。

そこで、本題に戻ります。
なぜこの時期にチョコレートがお店に並ぶのか。
それは、「畳を干す」という慣習ができなくなった
その代替行動として、多くのお店が
「チョコレートの陰干し」をはじめたのです。
チョコレートを陰干しするために、棚にずらっと
並べるようになったのです。・・・・・・きっと。

・・・どうでしょうか、わたしの持論(吐血死)
よろしければコメントで、意見を聞かせてください。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/01 おやっさん]
[05/20 柳 木綿]
[12/31 柳 木綿]
[12/28 柳 木綿]
[11/03 silver]
[07/03 柳 木綿]
[05/25 柳 木綿]
[04/16 柳 木綿]
[01/27 葉村]
[01/20 おやっさん]
プロフィール
HN:
ゆみおか
性別:
男性
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]