忍者ブログ
ゆみおかの日記や何気なく思ったこと、また、同人サークル「みおつくし」の情報など。 フリートークも多いですが、同人の話も多々含まれますので、苦手な方は引き返しましょう。   リンクにつきましては、カテゴリアーカイブの中の「リンクについて」をクリックして、 その中の最新の記事を読んでいただけると幸いです。といいますか、読んで。   ブログに対するコメント(つっこみ)も大歓迎。
[135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145]
「休まないで あ~る~け~」
・・・といったら、何か軍隊っぽく
ありませんか・・・?

何はともあれ、今回は水前寺清子さんの
『365歩のマーチ』について
ちょこっと語っていきたいと思います。

・・・この歌を知らない方には
本当に申し訳ないのですが、
少々おつきあいいただけたらと思います。

この歌で、一番よく知られている
歌詞の部分を聞けば
「聞いたことある」という方も
いらっしゃるかもしれません。

「一日一歩 三日で三歩
 三歩進んで 二歩下がる~」

どうでしょう、聞いたことないでしょうか?
さて、わたしはこの部分の歌詞に
ちょこっと注目をしてみました。

まず、「何で二歩下がるの」などという
あまりにありきたりなことはさておいて、
実際、何歩進んでいるのかを
考えてみましょう。

「一日一歩 三日で三歩」
これはわかりますね。
一日に一歩進むので、三日で三歩と。
問題は次。「三歩進んで」ですが、
これはどの「三歩」なのでしょうか。

この歌詞からですと、「三歩進んで」の
「三歩」が、「三日分の三歩」なのか
「三日で三歩、歩いた上で
 さらに三歩進む・・・」なのか
いまいち、よく見えてきません。

もう少し、具体的に説明しますと、
「一日一歩 三日で三歩
 三歩進んで 二歩下がる~」の時点で
結局、三日で進んだ歩数は、
a)1+1+1-2=1で1歩なのか
b)1+1+1+3-2=4で4歩なのか
そういうことです。

一歩と四歩の差は大きいですよ。
仮に(a)としますと、
一日目と三日目の終了後の歩数が、
同じということになってしまうのです。
歌詞には書かれていませんが、
二日目は二歩だったと予測されるため
三日目終了時には前日より
後戻りしていることになるわけです。
・・・一大事!!

しかも、タイトルが『365歩のマーチ』
ということは、実質
約3年間かかるということですよね。
三日で一歩しか進むことができない
ということなのですから、
365歩進むためには、そうなりますよね。
何というハードな人生を歌った歌なのか。

(b)の場合ですと、三日で三歩進んで、
その努力は、実質四日分に相当すると
そういう考え方で成り立ちそうですが、
しかし、あえて「三歩進んでから
二歩下がる」としている意味が
なくなってしまうのではないでしょうか。

すると、やはり(a)の方が
たとえハードであれ信憑性が
高いのではないかと思うわけです。
でも、二日目よりも三日目の方が
後退しているならば、
二日目でやめておけば
いいとかいうことになりかねませんよね。

・・・むむむ。謎は尽きないですね。
みなさまの考えをレポートにまとめて
後日提出してください(爆)

そんなわけで、今日の講義はここまで。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/07 NONAME]
[01/01 おやっさん]
[05/20 柳 木綿]
[12/31 柳 木綿]
[12/28 柳 木綿]
[11/03 silver]
[07/03 柳 木綿]
[05/25 柳 木綿]
[04/16 柳 木綿]
[01/27 葉村]
プロフィール
HN:
ゆみおか
性別:
男性
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]