忍者ブログ
ゆみおかの日記や何気なく思ったこと、また、同人サークル「みおつくし」の情報など。 フリートークも多いですが、同人の話も多々含まれますので、苦手な方は引き返しましょう。   リンクにつきましては、カテゴリアーカイブの中の「リンクについて」をクリックして、 その中の最新の記事を読んでいただけると幸いです。といいますか、読んで。   ブログに対するコメント(つっこみ)も大歓迎。
[455] [454] [452] [453] [451] [450] [449] [448] [447] [446] [445]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わたしはオタクです。

・・・オタクをやっていて、ブログをやっていて、
ブログには「アニメ・漫画・ラノベ」っというカテゴリがあるのに
このカテゴリで書いた記事が少なすぎる!!

というわけで、このカテゴリもちょいとがんばってみようかと。

そんなわけで、最近たまたま手にとって
お気に入りにした漫画の『球場ラヴァーズ』を話題にします。

どのような漫画かと申しますと、野球漫画です。
いや、正しくいうと、野球ファン漫画です。

もともとは野球に興味を持っていなかった少女が
とあるきっかけでプロ野球(広島カープ)に触れ、ファンの人と出会い
その世界に入り込んでいく・・・というような流れです。

で、まぁ、石田敦子先生の漫画でよく描かれる、
「重いストーリー」が織り込まれているのです。
このあたりは、読んでいて結構きつい。
(『純粋デートクラブ』や『アニメがお仕事』も重いストーリーが描かれている)

この漫画を読んで思ったことは、石田敦子先生は
プロ野球が好きなんだなぁ・・・ということです。
ファン心理というのでしょうか、そういうことがよくわかっているなと。

わたしは広島ファンではないのですが、
プロ野球ファンなら面白く読めるのではないかと思います。





ちなみに、作中ではなかなか勝ちきれないカープにたいして、
登場人物の複雑な思いが描かれていますが
でも、これから先、優勝する可能性はあるのです。
今シーズンは現時点で好調のようですし。
(作品はプロ野球のシーズンに沿っています)

わたしの応援している(応援していた)チームは
もう、優勝どころか最下位になることすらありません。
2004年を最後に消滅してしまいましたので・・・

同じ「バファローズ」でも、わたしが好きなのは「Bu」であり
決して「Bs」ではないのです。はい。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/01 おやっさん]
[05/20 柳 木綿]
[12/31 柳 木綿]
[12/28 柳 木綿]
[11/03 silver]
[07/03 柳 木綿]
[05/25 柳 木綿]
[04/16 柳 木綿]
[01/27 葉村]
[01/20 おやっさん]
プロフィール
HN:
ゆみおか
性別:
男性
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]