忍者ブログ
ゆみおかの日記や何気なく思ったこと、また、同人サークル「みおつくし」の情報など。 フリートークも多いですが、同人の話も多々含まれますので、苦手な方は引き返しましょう。   リンクにつきましては、カテゴリアーカイブの中の「リンクについて」をクリックして、 その中の最新の記事を読んでいただけると幸いです。といいますか、読んで。   ブログに対するコメント(つっこみ)も大歓迎。
[478] [477] [476] [475] [474] [473] [472] [471] [470] [469] [468]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もう落ち着いてきたようですので、
この話題についてちょいちょいと思うことを。

ココロコネクトいじめ騒動について。

どういう騒動だったかはご存知の方もおいと思いますが
ご存じでない方は
http://www49.atwiki.jp/kokoro-ijimect/
↑この辺なんかを読んでもらえればいいかと。


企画者側がいう「ドッキリ」が
視聴者には「いじめ」にとらえられたのか。
これにはいくつかの問題点があると思います。


まず、「ドッキリ」をベクトルという観点で
語っている方がいらっしゃいます。
http://d.hatena.ne.jp/kyoumoe/20120902/1346595303
余所のブログですが、私はわかりやすく書かれていると思います。
「安堵感」「安心感」がないところが見ている側に
不快感を残してしまう形になったなは間違いないでしょう。

もう一つ。
これも余所のブログなのですが。
http://d.hatena.ne.jp/Asmodeus-DB/20120903/p1
今回の件を「枝雀師匠のお笑い理論」と併せて書いていらっしゃいますが
読みやすく、わかりやすく書かれていると思います。

で、私のいいたいことはなくなってしまったのですが、
テレビでやっていた「ドッキリ」の表面だけをなぞって
ああいったこと(ドッキリという名の何か)を企画したのでしょうか。


そもそも、「ドッキリ」ならば、驚かせた時点で終わっているものなのに
「ドッキリ」で対象者を叩き落とした挙句、それ以降も
(自費で?)全国を回らされる、朝食・昼食をういろうにされたり、
低周波治療器で体に電気を流されたりと。

「ドッキリ(という名の悪質ないたずら)」が
視聴者に「いじめ」ととらえられたのは、この継続性もあるのでしょう。

対象者が継続してつらい目に合うドッキリなんてありませんよ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/01 おやっさん]
[05/20 柳 木綿]
[12/31 柳 木綿]
[12/28 柳 木綿]
[11/03 silver]
[07/03 柳 木綿]
[05/25 柳 木綿]
[04/16 柳 木綿]
[01/27 葉村]
[01/20 おやっさん]
プロフィール
HN:
ゆみおか
性別:
男性
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]