忍者ブログ
ゆみおかの日記や何気なく思ったこと、また、同人サークル「みおつくし」の情報など。 フリートークも多いですが、同人の話も多々含まれますので、苦手な方は引き返しましょう。   リンクにつきましては、カテゴリアーカイブの中の「リンクについて」をクリックして、 その中の最新の記事を読んでいただけると幸いです。といいますか、読んで。   ブログに対するコメント(つっこみ)も大歓迎。
[93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103]
ちなみに、わたしはここのブログで
「友人」という言葉を使ったことが
多分、一度もないはずです。
理由は、次の更新で書こうと思います。

・・・と昨日の記事に書いたので
その続き、行きます。

なぜ、わたしが「友人」という言葉を
使わないかということですが、
昨日の記事にありましたように、
「別に友人ではないよ」と
否定されるのが怖いというのも
理由の一つではあります・・・(苦笑)

・・・が、それよりも大きな理由は、
わたしが勝手に「友人」と呼んで
相手方にとって迷惑にならないだろうか
という心配があるということです。

わたしが「友人」と呼ぶことによって
相手方に不快な思いを与えてしまうかも
しれないということが、
わたしにとっては、何よりも恐怖です。

自分が「友人」と呼ぶであろう相手が
いるとするのでしたら、間違いなく、
わたしにとって大切な人です。
そういう人に迷惑は絶対にかけたくない。

そういうことから、親しく話をしたり
そうしていただいていても、
わたしが勝手に「友人」といったら
いけないような気がするのです。

あとは、自分に自信がないのでしょうね。
わたしみたいな人間と友人になりたい方は
そうはいらっしゃらないだろう・・・と、
そう思いこもうとしているのかも(苦笑)

わたしは「友人」という言葉を使わず、
親しくしていただいている(いた)方でも
ここでは、「憧れの方」「先生」「恩人」
「お知り合いの方」「知人」といった言葉を
使うようにしています。

もしかしたら、そうお呼びしている方の中で
わたしのことを「友人」と
思ってくださっている方が
いらっしゃるのかもしれませんが・・・
まぁ、確認する方法がないので(苦笑)

「わたしとあなたは友達ですか?」
そんなことを訊いたら、正気を
疑われてしまうかもしれないですし(苦笑)

「そもそも、本当に友人なら、
 わざわざ確かめあわなくても
 お互いにわかっている」ですか?
・・・いやいや、ごもっとも(笑)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/07 NONAME]
[01/01 おやっさん]
[05/20 柳 木綿]
[12/31 柳 木綿]
[12/28 柳 木綿]
[11/03 silver]
[07/03 柳 木綿]
[05/25 柳 木綿]
[04/16 柳 木綿]
[01/27 葉村]
プロフィール
HN:
ゆみおか
性別:
男性
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]